1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

トコトコ歩く

家族のコト。なんとなーく好きなモノ。あと色々。トコトコのんびり団地から。


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: つぶやき。   Tags: ---

「女湯のできごと」を読んで思い出したお話。

それは12年前
カヨ子が生まれて間もなく、乳腺炎になったです
おつぱいがパンパンになって熱は出るしでそれはもう大変だ
慌てて当番病院に行って「乳腺炎です」って言われて、それで診察室のベットに横になって
看護婦さんがそのパンパンのおつぱいをマッサージするってことで上半身裸の指令が出て
なんだか相当恥ずかしいけども、その状態で待っておったワタシ

そうしたら ベテラン看護婦さんがやってきて

「はい、右手をちょっと上にあげておいて下さいね」

・・と、言ったですよ

ハッ!

ワタシ・・脇のオケケがジャンゴージャンゴー!

いや・・ホントのところ、ジャンゴーぐらいだったんだけれども、もうそんなのはどうでもいい 
とにかく脇のオケケが生えている!
だってだって、腕をあげたらおケケが「こんにちは!」って
あー ワタシは泣きたかった
しかもしかも、ずっとあげっぱなしにしてくれたらその恥じらいさえも諦めがつくであろうに
看護婦さんったら どうしたもんだかその脇のおケケを確認でもするかのように、何度も上げ下げ指示をしてくる
その度におケケが

「毎度ですぅー」 

オツパイマッサージも何だか恥じらってるのに、その恥じらいさえも余裕で超えていく脇のオケケの恥ずかしさ

オケケのバカっ!
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)    ジャンル : 日記

Comment: 1   Trackback: 0

08 08 ,2014 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

幸せってやっぱりお金だと思うんです。
我慢できなくて、伝えることにしました。
今までずっとお金がなくて、不幸の人生を歩いてきました。
そんなとき、すごいことを知りました。
一生使い切れないほどの大金を手に入れてしまったんです。
すぐに裕福になれる方法があります。
本当に知りたい人だけに教えます。
もし知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてください。
メールもらえたらすぐに返事出しますから。

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。