1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

トコトコ歩く

家族のコト。なんとなーく好きなモノ。あと色々。トコトコのんびり団地から。


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: ぶらり旅 家族。   Tags: ---

前半戦 2日目。

どこかのホテルに泊まる時 
いちばん楽しみにしてるコトが 実は朝食バイキングだったりする。

白米 ネギだけのお味噌汁 塩辛 梅干 
サラダ 焼き鮭 ほうじ茶 

お婆ちゃんみたいな質素な朝ご飯を食べて 大満足。


2日目
ホテルを後にして
いよいよ今回のメインイベント 熊牧場に到着。

IMGP5020.jpg

「牧場」・・というよりは
「施設」・・のようなところだけど

「食べ物をくれぇー」と言ってる熊達に直接ポイッとあげられることに
カヨ子はとても喜んで 一袋100円の餌を結局3つ買ったのだった。

それにしても
ここにいる熊は幸せなのかどうなのか。
楽しんでいる自分がいながら
何だか・・何だかの気持ち。


次は洞爺湖。
船に乗る。

IMGP5011.jpg

鳥がいた。

IMGP5015.jpg

至近距離で撮ってるのに
ウンともスンとも言わなかった。

そういえば、たまにカヨ子に
「ウンとかスンとか言いなさい!」と言っていた時期があったけれど 「スン」って何だろう。
もしカヨ子に 「スンッ!」 って言われたら かなり腹立つ。


帰りの船内でホットココアを買う。
美味し。

それから近くの火山科学館に行く。

IMGP5013.jpg

「・・これだけでこのお金?」感は否めないけれど 問題なし。
オモシロかった。

最後は室蘭水族館。
大人300円 子供は無料の小さな水族館。
ここはいい雰囲気。
言葉はアレですけど
寂れたカンジがね たまらなく素敵でした。
写真 なんで撮らなかったんだろう。


我が家の旅はこれでおしまい。
GWもあと2日。
後半は何もない。

バイビー!

IMGP5016.jpg


スポンサーサイト

Comment: 8   Trackback: 0

05 04 ,2012 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

1日目がハプニング満載だったから(笑)
2日目は何が起こるんだろ!?とドキドキして
たけど無事に観光してて良かった(*´▽`*)

熊牧場の何だかの気持ち、わかります!
同じく動物園も心から楽しめないよね(^-^;
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おもろい!!
いいね~!いい旅じゃないか!!

くま牧場の熊は、きっと幸せな感じがする。
昔に見に行ったきりだけど、、、私はそう思ったよ。なんとなくだけどね。
「バイビー」の熊も、心なしか笑ってるように見えるし(笑)

うんともスンとも。。。って私もよく思ってた!
我が家は「バカでもチョンでもできる」が流行ってた時があって、
言った後に必ず、「サトウ チョン」と誰かが言う。。。。
わはは!今考えるとくだらね~な★

No title
終わるねぃ。G・W~~~~
今日は何もしないでずっと家にいたよ。

ねね!
3年前の我が家のコースだよ~コレ^^
科学博物館なんて息子も大喜びさ~
今だったら「しあわせのパン」巡りでわたしは別行動したいけどね・笑

室蘭水族館は行ったことないの
寂れた感じが気になる~
室蘭自体寂れてて(わたし的にすきな寂れ具合)
工業地帯を激写してきたいのだー

明日・・・仕事行きたくなーい
でも・・・がんばんべ。
namijiさん。
コメント遅くなっちった・・ごめんねぇ(涙)

そうなのそうなの。
今思えばハプニング満載だった!
でもその時は全然気付いてなかったよ(笑)

熊牧場の何だかの気持ち わかる?
何だろ。
エサは絶対与えられるだろうけど
自由のない あのコンクリの壁がなんというか冷たいというか・・
でもあの熊たち エサを選んでいやがった!
むむむ 贅沢なヤローだぜ(笑)

ゆん。
アハハ(笑) 
ホントだー修学旅行みたいだ(笑)
そう考えると
わたしとカヨ子は生徒で旦那が先生だね。
わたし 完全にカヨ子と同じレベルで楽しんでるから(笑)

うー ゆんお勧めの旅もいいねぇー
・・って それこそ完全に修学旅行だ!
でも いいかもしれない(笑)
tomoちん。
熊牧場の何だかの気持ち tomoちんは幸せ派なのかー
うんうん。
それは確かにそう思えたりもした(笑)
自由のきかない狭いオリにいる熊は
ガオガオ騒いでて それはホントに「うーん」だったんだけど
そう!そのバイビーの熊とか
エサあげても あの体勢から動かないからね(笑)
そのわりに 中国人があげたリンゴにはものスゴイ反応だよ。
贅沢なやっちゃだよ(笑)

「バカでも・・・」の話 ワハハー!オモシローい!(笑)
もうホントにくだらねぇーの世界じゃんかー
どこの家庭も一緒だ(笑)

natti。
GWがー
とうとう終わっちゃったよー(涙)

nattiん家もこのコースで旅行?
一緒だー!イヤッホー!(笑)
ね 船で島に下りた?ウチラ 島に下りずにそのまま
Uターンしてきたんだよ(笑) 意味のないことしてるのさ。
そう!このあたりで「しあわせのパン」のコトを思い出して
すっかり忘れてて 場所もわかんないし・・失敗した(涙)

室蘭水族館はね 
水槽の中にこれでもかってぐらい魚がいた(笑)
すぐ見終わっちゃうけど 雰囲気でいける(笑)
わたし 今度夜のナイトクルーズしたいの。
まさに工業地帯を見てみたい!
いいよねー 室蘭のカンジ。

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。