1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

トコトコ歩く

家族のコト。なんとなーく好きなモノ。あと色々。トコトコのんびり団地から。


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: 日常。   Tags: ---

非常ボタン。

仕事が終わって買い物をした後 同じく仕事終わりのWさんと会って
帰り道が同じ方向だったもんで一緒に帰ってきた

「家に着くまで歩いて何分?」だとか「そのへん暗くて怖くない?」だとか帰り道についての話をしながらトボトボ歩く
Wさんがワタシがいつも通る地下歩道の近くに住んでいるという情報を得て

「ワタシ そこいつも通ってますよ」と言うと
Wさんは

「あそこ、今は聞かないけど昔は変質者が出るって有名なとこだよね」と言う
「その地下歩道の真ん中の壁に非常ボタンがあると思うけど」

・・非常ボタン?
・・そんなのあったっけ?

その地下歩道は線路の下にある、人だけが通れる場所で
階段を下りればすぐ出口が見える程、とても短い歩道
「地下歩道の真ん中にある非常ボタン」というワードが恐怖を煽る
ほんの数メートルしかない短い地下歩道なのに?
出口がすぐそこに見えているのに?

Wさんと別れてすぐ、地下歩道の薄暗い明かりがぼんやりと見えてきた
いつもと違う気持ちで地下歩道の階段を下りてボタンを探す
・・そして見つけてしまった
今まで気が付かなかった非常ボタンを

「ひぃぃぃぃぃぃぃー!」

・・えぇ、わかってます
風貌や年齢をみても
間違いなく変質者はワタシをターゲットにしないだろう
そんなのはわかっているけど
薄暗い地下歩道の赤い非常ボタンを見て

「こ・怖い・・・」

と思ったワタシって、何か乙女ね ・・テヘッ
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと    ジャンル : ライフ

Comment: 0   Trackback: 0

01 08 ,2014 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。